エラ削りをした結果と感想

全身麻酔でエラ削り

どうしても美容整形がしたい / 全身麻酔でエラ削り / 自分の顔が好きになりました

根本から解決するにはこれが一番だと思いましたが、やはりリスクも高い方法だと言われて、勿論すぐにその場で決めることはできませんでした。
その日はそのまま帰宅し、一ヶ月ほど悩んだのちに、やはりエラ削りをしてみようと思うようになりました。
もちろんカウンセリングに行ったクリニックは、信頼できると思えたのでそこに再び足を運び、施術の契約をしました。
後日予約を取り、施術の日には本当に不安でしたが、医師もスタッフの人もとても親切で、少し落ち着きを取り戻すことができました。
施術自体は、全身麻酔なので全く覚えていません。
気付いた時にはベッドの上に寝ていましたが、まだ麻酔が効いているみたいでその後ぼんやりとした時間が続きました。
しばらくしてから医師が来てくれて、無事成功したということを伝えられた時には、ぼんやりした頭ながらにホッとしました。
その日はもちろん病院に泊まりましたが、夜に痛みが出て来ていました。
その日はどうにかなりましたが、翌日はさらに痛みがひどくて、ダウンタイムがひどいということは覚悟していましたが、やはりつらいなと思いました。